髪を切るだけじゃもったいない

20150409-IMG_1492

 

今日、美容師のお客様が来てくれました。その方がサラっと言っていた事。

「私のお客様はおしゃべりに来てるだけだと思う。」

謙遜して言っていたのですが、僕には本当にうらやましく思えました。僕も接客をしていて何か素敵な感じがするなぁと感じたので、そういったおしゃべりしやすい雰囲気ってどう出すんだろうと考えこんでしまいました。正直ホント羨ましい。

僕なんかはそんなステキなモノは持ちあわせておりませんので、いつも考えてしまいます。

なぜこんなにも悩むかって、深く掘り下げればお客様の事がより知れるかなんです。僕にとって何より大切なのは、お客様と同じ方向を見てそれよりちょっと先を提案すること。。だれが言っていたか忘れてしまったけど、向き合ってちゃ始まらないんですよね。

そんな思いがあり、YOIKUではお客様が送ってくれる信号を少しでも見逃さないために、いろいろな工夫やカウンセリングのやり方があります。

その一つが上の写真のダイニングテーブル。デンマークのエクステンションテーブルなのですが、髪を切らない時もいつでもいろいろな人達が集まる場所にしたいと思っておいています。ふらっと雑誌を読みに来てくれたりして、世間話でも出来たらうれしいだろうなぁと。そんな中からその方の普通じゃ知れないことが見えてきたりしたらいいなぁ。

本当に遠慮なんかいらないんです。忙しいんじゃないかな?とか関係ないんです。暇な時に勝手に来ていただいて雑誌を読んでテキトーにおしゃべりして帰って下さい。コーヒーぐらい出しますから。エクステンションなので10人がけまで増やせますから!

これを読んでくれた皆様に言ってますよ。