1year

もうすぐ僕達のサロンが出来て1年が過ぎます。いろいろ振り返ってみようとは思うのですが、なにしろつい最近のことばかりなのでぜんぜん振り返ってる感がありません。大抵の思い出は振り返ってみると、過ぎた事としてまぁ良い思い出だな。などと思えるものだけど、この一年は特別すぎて全てに対してアクティブに反応できてしまうという状況です。          人間だんだん年をとると時間がすぎるのが早いというけれど、たぶん自分を振り返る時、過去の自分として今の自分と区別して振り返っているから他人事のようになんとなく忘れて思い出の隙間が出来てしまっているんじゃないかと思う。隙間が多ければ多いほど思い出せることがギュッと凝縮しちゃうんじゃないかと。時間と一緒に。小学校の6年間が一生続きそうに感じてたのは、毎日が新しくて脳みそと体がこれ大事だから絶対忘れるなよ!って言い続けてるから他人事なんかには思えるはずもなく隙間ができなかったんでしょう。こんな結論になった根拠がここ最近の僕の1年。ほんとぜんぜん早くない。むしろ思い出せることが多すぎて長すぎたぐらい。これからどうなっちゃうんでしょう。出来ればこんな気持が僕の中で続くようにと願うばかりです。願うばかりではなく自分で何か一つでも多く行動して、いろいろなステキな出来事をたぐり寄せようと思います。一人じゃ出来ません。どうぞ皆様力をおかし下さい。よろしくお願いします。

この一年お店と僕に関わってくれた皆様、本当にありがとうございました。